hibiroku

広松木工おかえりランプづくり。  



連休、小さな子供も参加できるワークショップへ。
今年から加わった「 おかえりランプをつくろう 」

グッドデザイン賞を受賞された新藤電気設計新藤さん
広松木工さんの企画です。 昨年は 「こどもいすを作ろう」 でした。 → 

 



どんなランプができるかな。


DSCF83892.jpg






dd_20120918101749.jpg

クルンと丸まりそうなのが突板(つきいた)。
実際に見るのは初めて。紙みたいな薄さにびっくり。
コストを抑えるため家具に貼られていたりしますよね。
ウェンジ、チーク、ウォルナット、チェリー、メープルの5色から選べます。



型にあわせエンピツで印をつけ、カッターで切り、
ランプ部分の穴もあけ、両面テープで筒状に。


DSCF8390.jpg DSCF83942.jpg


土台にはめ、電池を取付け。職人さんが丁寧に教えてくださり30分で完成。




DSCF8418.jpg


さっそく玄関に。
まるで「おかえり」と言うようにポーッと明るく照らしてくれます。
ゆっくり、じんわり、人感知センターが人の動きに反応してついたり消えたり。
そういえば、新藤さんも控えめでお優しそうな方でした。



DSCF84092.jpg

消えるのも5秒くらいで少しずつ暗くなり、その動きが優しい。
夜暗くなってからでないと点灯しないところも賢いわ。




つくり終えてから、広松木工さんの個展にも足を運びました。


新しい家具や定番家具・雑貨をゆっくり見られるチャンス。私は今年で3回目。
リビングにはテレビボードやソファーを置いてないけれど、
好みの家具を見つけたら欲しくなるかも。


DSCF8380.jpg

テレビボード「VERA CREPA」。リモコンも効き、中は可動仕切り。
スライド引出しは押すと開きます。2色、幅も2タイプ(150/199)


DSCF8384.jpg

無垢の木が美しい新製品。中が見え過ぎずいい抜け感。




そのあいだ、子供は木のおもちゃに夢中でした。

DSCF83822_20120920072748.jpg DSCF8386.jpg
DSCF8388.jpg

美しいリバーシ。



DSCF8469.jpg DSCF8470.jpg

ダイニングのベンチや、チェストは広松木工さんのもの。大事にしてます。





DSCF83772.jpgDSCF8383.jpg
oval tray


WEBで家具カタログも見られますが、年に一度のチャンス。23日まで新宿で開催中です。







+ + +

DSCF8340.jpg

ある朝、ポーラーベアの様子が、ひと味違っていた件。

DSCF8343.jpg

それは「へんしん」ベルトだった件。


DSCF8309.jpg

これから変身するから、さわらないで。とのことです。




category: インテリア・雑貨

tag: 広松木工  インテリア 

TOPへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/03/14 17:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://puramairikko.blog.fc2.com/tb.php/185-99e61c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)