hibiroku

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

TOPへ

台湾旅行 2日目  

<2日目>

朝食といえば「阜杭豆漿(フゥハンドウジャン)」、と言われるほど有名なお店。
地元の人にも人気だそう。


MRT駅の地上へ出ると、すでにものすごい行列! 8時半です。
(朝5時半から開いているそう)

DSCF9396.jpg



DSCF9398_20160520203444a21.jpg

1時間は並んだでしょうか。


そうそう、待っている間、同じ階で営んでいるスイーツやさんのオジサンが
パイナップルケーキなど細かくカットしたものをトレイにのせて宣伝にやってきます。商売上手♡
このオジサンに要注目です🎵

中国語のあと、日本語で宣伝しまくるんだけど、それが面白い!

「ニホン カエッテモ ワスレラレナイ アジ。」

「100% パイナップル。ホンモノ パイナップル。ニセモノナイ。」
(ニセモノナイ と聞いた時点で怪しさを感じてしまうのはなぜだろう。)

「アマイ パイナップルケーキ。スッパイ パイナップルケーキ。」
(「甘酸っぱい」という言葉を教えたくなりました)

「トウガン ダイコン アリマセン。」←これが謎。



DSCF9407_20160520203831325.jpg

着きました。


日本語メニューも用意されているそうでしたが、目につくところにはなし。
このお店の注意すべきところは、メニューがあの看板しかないこと~
ガイドブックなどで事前に調べて、写真を指差すなどしないとオーダーできないところでした。



DSCF9404.jpg

上から
・厚餅夾蛋
・鹹豆漿
・油条

香港の朝食で食べたおかゆを想像して頼んだけれど、すこし違いました。
豆乳をうっすら感じるおかゆに、ラー油など入れていただきます。
一番下の揚げパンみたいなのを砕いていれます。

DSCF9405.jpg

厚餅夾蛋(★★☆)

もちもちしたパンに卵焼きがサンドされてます。




今日のメインは動物園・Taipei Zooです。

DSCF9455.jpg

動物園駅までMRTで行けます。

上野動物園よりかなり広く、一番の違いは、木々が多いこと!

台湾は4月半ばくらいから暑くなるようで、
私たちが行った4月初旬でも25度超えの日もありました。もうジリジリ暑いんです。
この日は爽やかで、歩いていてとても気持ちよかったです。

動物の写真もあったんですが、ここはパンダづくしで。


DSCF9415_20160526184431ec6.jpg
DSCF9418.jpg DSCF9423 - コピー

そうそう、この写真を見て思い出したことが。  ↑↑↑


台湾の少年少女って、カメラの前で、ものすごいキメキメポーズをとるんです!
いやー見ていてこちらが照れてしまうくらいの。
(腰をくねっとさせたり、笑顔がハンパないのです)


日本人のわが息子、それをみて ひいてました。 いつもより笑顔アップです。(見えてないけど)



DSCF9417.jpg


ここで、このパンダをせがまれ、その後一緒に園内をまわりました・・・。
ホテルにはあと2体あるでしょう~
(注) 小3。日本じゃそんなことしないのに。



「パンダとの休日」

DSCF9441.jpg

DSCF9452.jpg







DSCF9461_201605202038327f1.jpg

そして動物園からロープウェイに10分ほど乗り、猫空(マオコン)という場所へ。
ここは、茶畑があり、茶芸館の密集地でもあります。


DSCF9483.jpg

歩いて5分ほどのところにあるイマドキなカフェに入ってしまったけど
台湾風の茶芸館に入ればよかったかな。


この人は、一気に飲み干しました。

DSCF9465_20160528082236d75.jpgDSCF9474.jpgDSCF9475.jpg


DSCF9463.jpg


少し散歩して、いったんホテルへ戻り、夜は「度小月」へ。

度小月は、台南で有名な麺のお店。
台北に数店あるようですが、忠孝教化駅の方に行きました。駅から3、4分のところ。
以前は日本にもあったようですが、今はないようです。


DSCF9495.jpg

人気の麺(汁なしの方にしました)(★★★)


DSCF9497.jpg

エビマヨ(なぜかマヨネーズにチョコスプレーが)(★★☆)


DSCF9503.jpg

エビ蒸し餃子(★★☆)


DSCF9502.jpg

エビのすり身揚げ(★★☆)


気づけば、エビづくしになってしまいましたが、どれも美味しく
一番最初の麺は小鉢なので、他のお料理も頼めるところがよいです。

ちなみに、ここは夕飯のつもりではありません。

このあと、香港で感激したお店、「糖朝」(日本にもある)へ。
こちらがメインだったんですが、写真は1枚もとらずありませんT-T
どれも(★★★)です。



近くにカラスミのお店が「安久號」があり購入。3千円ほどで立派なカラスミでした。





そして本日の夜市は「饒河街観光夜市」。
士林夜市と比べると規模は大きくはありませんが、その分歩きやすいです。

DSCF9508_20160528202152b0a.jpg


うっかり 違う路線の駅でおりてしまった為、15分ほど歩くはめになりましたが、
夜市のほぼ目の前に松山車站駅(かなりキレイ)があって、徒歩3分くらいでしたTT

DSCF9511.jpg

台北市内を走るMRT駅構内は、とてもきれいです。
ホーム・車内で飲食禁止なんだそうです。厳しいですね。


親切なご夫婦が、夜市の目の前まで案内してくださり
行先は夜市なのかなと思っていたら、案内が終わると
くるっと反対の方に歩いていかれました。



<ビックリ台湾事情 その2 夜市で見かけた光景>

金魚つりをする台湾の少年たちのお手元に注目です!

DSCF9506_20160528202151042.jpg


どういうことー!大漁すぎやしませんか?

DSCF9505_20160528202149d6f.jpg

よく見ると、破れない網で、とりたいだけとって、返す・・・そんなシステムのようです。
写真ではわかりませんが、皆、猛烈な勢いで捕獲していました。



DSCF9504_20160528202148f0d.jpg

「ぴったんこかんかん」でみた「文鳥占い」もみかけました。

夜市ではもう何も食べられず、散歩してホテルへ戻りました。



ついでに

<ビックリ台湾事情 その3 スーパーにはたくさんの・・・>

DSCF9365.jpg

日本製品が並んでいるんです。

DSCF9363.jpg

DSCF9364.jpg

DSCF9362.jpg

DSCF9361_20160528203621d78.jpg

信州あずみ野ミックスって・・・ かなり日本っぽい。



3日目につづきます。



スポンサーサイト

category:

cm: --

TOPへ

台湾旅行 1日目  

3泊4日で台湾へ行ってきました。

といっても春休みのこと!
今さらですが、旅の記録です。



はじめて訪れる台湾♪
私のアジア旅歴は、中国、シンガポール、香港、バリ、韓国×2。
食べ物がおいしい国ばかり!今回の目的も、もちのろん「食」です!

(「もちろん」を強調する時に使う、「もちのろん」、あまり私の周りで使う人がいないんだけど
いいのかなぁ、使ってて。)

息子の海外旅行は、2年前の保育園卒園旅行の韓国( → )以来。



<1日目>

羽田から台湾・松山空港へ。

DSCF9330.jpg

初めてのエバーエアー。


DSCF9329.jpg
DSCF9335.jpgDSCF9331.jpg

機体はもちろん、機内もキティ一色。
乗務員には日本人もいて、サービスもよかったです。


羽田から台北までは3時間ほど。近いんですよね。
松山空港にはMRTの駅が乗り入れていて、市内への移動に便利です。

大安駅にある PARK TAIPEI HOTEL へ。
空港から乗り換えなく1本でいける駅で、
台北市内の中央にあるので、市内どこへでも移動が便利な駅・路線でした。

DSCF9340.jpg

そうそう、ベッドの右にある、あのぬいぐるみについて。↑↑↑


じつは、息子のリュックはほぼ空っぽにしていくところが、出かけ間際、息子が
「くまちゃんも連れて行ってあげられるのに。」
と詰めて見せたんですね、私に。
私も笑顔で対応しました。
ええ、それは覚えています。



がしかし、なんとそのまま、うっかり台湾まで持ってきたというΣ(゚д゚|||)えー



荷物増えたらリュックにいれようと思ったのに~ 極力荷物を減らしたというのに~
羽田に向かう途中で気づいた時は、私、叫んでました
息子もうっかり入れたままだったことに気づいて、恥ずかしそうでした。

(ちなみに、くまちゃんは、「ひみつのクマちゃん」です。クリスマスプレゼントのひとつだったんですが、
これについては またいつの日かお話しさせてください)






さて。クマちゃんたちはホテルでお留守番してもらって、観光開始です!


MRTに乗って、まずは台北101へ。
展望台へはのぼらず、地下1階の「ディンタイフォン」で腹ごしらえ。


DSCF9342.jpg

もちのろん小籠包を!


DSCF9345_20160518204408a12.jpg

小籠包<★☆☆>


DSCF9346.jpg

と、カニみそいり<★★☆> (区別するため、カニマークが)


DSCF9347.jpg

牛肉の煮込み麺(醤油味) <★☆☆>



残念だったのはすべてぬるかったこと~T-T
台湾で初めて食べる小籠包だっただけに残念です。
(台湾には数店舗あり、後日、他店でアツアツをいただきました)
夜市に行くため、ここでは3品のみ。

しょっちゅうお茶を注ぎに来てくれて日本みたいと感心していたら
サービス料(服務費)が加算されてました^^ 店員さんは親切です。
(もちろん服務費は、つくお店とつかないお店があります)


あ、突然★マークがついてますけど、これは私の感想を表してます^^;



DSCF9354_20160520185441131.jpg

食後、息子はタピカミルクティーを。

ここは、他にもテイクアウトできるお店も入っていて、見て廻るだけで楽しかったです。
モスバーガー、うどんやさん、回転寿司など日本のお店もたくさん。
上の階には高級ブランド店などのお店があり、さらっとみてすぐ出ました。


DSCF9373_20160520185443c84.jpg

101、高い。




そして、そばの「ATT4FUN(エーティーティーフォーファン)」も散策。
ここは、
<若者が集うナイトスポット。ファッション・グルメ・アート・ナイトと4つの楽しみがある。>そうです~
写真はありません。


このあと、台北で最大規模の夜市、「士林夜市」へ。

DSCF9386.jpg

実は、この日まわった時、あまりの大きさに気づかず、一部みただけで
全部を見たと思い帰宅。 後日また再訪しました^^;


DSCF9383.jpg

見た目イマイチですが、おいしかった牡蠣オムレツ。240円くらい。<★★☆>

「人気の牡蠣オムレツのお店もすぐ分かって満足。」と思っていたら、
うわさの方は「寧夏夜市」の方でしたT-T ここじゃなかった~

ここでしか牡蠣オムレツを食べていないので、比較ができない。。
次、台湾に行ったら、またどこかで食べたい。


DSCF9387_20160520190328e72.jpg

そのほか、卵をあげた串、胡椒餅(200円くらい)も食べました。<★★☆>



DSCF9389.jpg

胡椒餅は、独特な風味で、大人向けかな。
もちもち、外はサクサクな食感。
角切りのお肉やネギがたっぷり。

お腹がすいていたらもっとおいしく食べられたはず・・

1日目、残っている写真意外にも、何か食べたような気がするんだけど、もう覚えていない~
これだけで満腹になるわけはないんだけど。



DSCF9385.jpg
DSCF9379_20160520203442ef9.jpg

なんだか・・ 懐かしい感じの・・ いや、私ですら見たことないくらい・・な感じのゲームばかりで
息子にはとっても新鮮だった様子です。はい。





DSCF9394.jpg

2日目に続きます。


category:

tag: 台湾旅行 
cm: --

TOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。