hibiroku

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

TOPへ

ご自由にどうぞ。をしてみました  

去年のことで、だいぶ前のことですが・・
不用なものを家の前に出しました。(勇気がいりました。)

ニトリのケース4つ分の、おもちゃ、本、衣類。
ハロウィンのマントや雑貨、などなど。

D (1)

「ご自由にどうぞ」


D (3)


D (4)

きょうふのおばけやしき ?



D (7)

だから、おやめなさい。



「だれか持って行ってくれるかなぁ?」なんて言いながらこの後外出し、
数時間後に戻ると、4つの箱がすべて空っぽに!

幼稚園のそばに家があるので、毎日、親子連れが多く通りますが
この日は土曜で人通りも多くなかったんですよね。

わーありがとう~


もう使わないのだけど、壊れていないし、きれいな状態だったし
子供が使っていたものなので愛着もあって
ごみ袋にポイって出来なかったもの。

気分スッキリ、家の中も少しスッキリしたのでした。


スポンサーサイト

category: 整理・収納

cm: --

TOPへ

ばあばの編んだセーター  

母が編んだセーターの記録。


SSC_0131.jpg

2014_0202_142630.jpg

2015 - 2016



1

2012年
トナカイや雪の結晶の模様。
私の姉が小さい時来ていた年代物だから、昭和50年代・・・



1004250267.jpg

2010年。 
3歳誕生日。



2

2009年
実家の廊下で。




1111150092.jpg


1111150093.jpg

DSC_0968_0653.jpg

1001150060.jpg

2008年




1102150121.jpg1102150122.jpg

こちらは、母の編み物教室の先生の作品。





母が編むのは子供にはなんとなく渋いセーターです。

昔からリビングにいるときは、只じっと座っていなくて

何かしら指を動かしていました。(あるいは何かしら食べてるか。)






category: 日々のこと

cm: --

TOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。